長生きのための縁起物6選

みなさんも、一度は、初夢で1富士2鷹3茄の夢を見ると、縁起がいいという話を聞かれたことがあるかと思います。

このように、いろいろなことについて、それにまつわるいろいろな縁起のいいものがあります。

そこで、今回は、長寿について、それにまつわるさまざまな縁起物の中から、そのいくつかをご紹介したいと思います。

では、さっそくみていきましょう。

スポンサーリンク
nagaiki-hiketsuレクタングル大

長寿に関する縁起物その1~動物編~

鶴と亀

鶴は千年・亀は万年生きるとされていて、昔から長寿に関する縁起物とされてきました。

実際、鶴は20~30年、大型の亀は200年~250年ほど生きるそうです。

鶴も鳥としては長生きする方なのだそうですが、それにしても亀は本当に長生きですよね。

本当にあやかりたいものです。

海老(えび)

海老も昔から長寿の縁起物とされてきました。

海老の髭が長く背中が曲がった姿から、髭が長く伸び腰が曲がるまで長生きできるようにというところからきているようです。

還暦のお祝いによく伊勢海老が登場するのはこのような理由からというわけです。

長寿に関する縁起物その2~その他の物編~

松は、常緑樹で、年中、青々と茂っているところから、不老長寿の象徴とされ、昔から長寿の縁起物とされてきました。

長生きへの祈りを込めて、趣味に盆栽などいかがでしょうか?

最近は、オシャレな盆栽も出ていますから、お部屋のインテリアとしてもぴったりです。

桃は、昔から不老不死の果物とされ、縁起の良い果物とされてきました。

実際、桃には、強い抗酸化力があり、老化防止に役立つそうです。

積極的に食生活に取り入れられてみてはいかがでしょうか?

水仙

中国古来の伝承によれば、仙人は、厳しい修行によって、不老不死になると言われています。

そして、水仙は、水に住む仙人という意味で、それゆえ昔から長寿の縁起物とされてきました。

綺麗な花ですので、インテリアとしてお部屋に飾られてみてはいかがでしょうか?

干しアワビ

アワビは100年生きるとされていて、そこから長寿の縁起物とされています。

中国では縁起物としてお祝いの席には欠かせないそうです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回は長寿にまつわるさまざまな縁起物をご紹介してきました。

縁起物には、それぞれさまざまないわれがあって、面白いですよね。

知的好奇心を持つことは痴呆症の予防に効果的なことがさまざまな研究から明らかになっています。

長寿のための縁起物を探す際にはついでにそのいわれについても調べてみられてはいかがでしょうか?

運と科学の二つの側面からの一石二鳥で健康に長生きできること間違ありません。

スポンサーリンク
nagaiki-hiketsuレクタングル大

nagaiki-hiketsuレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする